濁水処理装置きよみずくん

安全・経済的な小型濁水処理装置

粘土質濁水

凝集状態

凝集排出


主要諸元

きよみずくんタイプIシリーズの主要諸元(粉体凝集剤仕様)


概要

小口径推進工事、小規模な土木工事及び各種産業の工場で発生する濁水及び廃水を連続的に本装置の 撹拌槽へ供給し、特殊凝集剤(ハイパー・フロック)と混合撹拌することにより濁水及び廃水中の浮遊物 質を凝集沈降させ、上澄み水と土粒子に分離させると同時に、浮遊物質量(SS)等の廃水基準を満たし て処理水を排水するものであります。また、オプションのPH調整装置を付属させる事により、水素イ オン濃度(PH)の調整が可能となります。

特長

  • 特殊粉体凝集剤(ハイパー・フロック)の使用により、幅広い濁水及び廃水の処理が可能です。

  • シンプルな構造、システムにより操作が簡単でメンテナンスも容易です。

  • 小型で軽量なため、取り扱いが容易で設置占有面積が小さくて済みます。

  • ベルト式真空脱水機などと組み合わせる事により、汚泥の脱水固化処理が出来るので、廃棄物処分費が軽減できます。


主要諸元

きよみずくんタイプIシリーズの主要諸元(粉体凝集剤仕様)


各仕様